DRUM KIT LIBRALY

UP

Set Up – 馬場豊心 (Atsushi Baba)

  • [Northern19]

新体制一発目のシングル「YES」に関するインタビューはこちらから

DRUM KIT 

超高速2ビートの“点”を生み出す“浅胴仕様”のNOBLE & COOLEY

結成以来Northern19の超高速2ビートを刻み続ける馬場が10年以上に渡り愛用するのは、世界有数の単板メーカーとして知られるNOBLE & COOLEYのメイプル・キット。3rdアルバム『SMILE』の制作期間あたりに知人を通じて手に入れたそうで、深さ6"のタムと10"のフロア・タムが印象的な”浅胴仕様”だ。本人曰く「浅胴だからもともとのピッチも高いしシェルも薄くて倍音が豊富だから、メロコアには合わないと思っていたけど、しっかり低音も出るし高速ナンバーでフィルを聴かせたい曲では点がはっきり出て、ノーザンにはあってるんだと思う」。すべて水平に揃えられたシンバル・セッティングが美しい。左側のクラッシュをハイハットに寄せることで、奏者前方が開けているのは、ハイハットの刻みを意図的に抜くパフォーマンス”ババ抜き”を披露する彼ならではだろうか。

  • 鮮やかなイエローが美しいNOBLE & COOLEYのメイプル・キット。シェルのみの状態で手に入れたそうで、ラグやマウントなどはTAMAのものに換装されていた。

SET UP!

【Drum Kit】
NOBLE & COOLEY
22"×16"BD、12"×6"TT、16"×10"FT

【Snare Drum】
GRETSCH
G4169BBR
14"×6.5"

【Cymbals】(L→R)
ZILDJIAN
14" K HiHat Top + 14" A New Beat HiHat Bottom
10" S China Splash
18" A Custom Medium Crash
20" A Custom Projection Ride
19" A Custom Projection Crash
18" S China