NOTES

UP

Column – 和楽器バンド山葵の『ドラムにこじつけッ!』 第10回「ドラムと靴」

第10回「ドラムと靴」

はいどーも、おしゃれは足元から!山葵です。

みなさんは普段どんな靴を履いておりますか?

僕は普段スニーカーを履くことが多いです。
最近はNIKEのAir Maxがお気に入りで、気分に合わせて数足を履き分けています。

この間、ふと自分は普段履き以外ではどんな靴を履いているのかと気になり、大まかに用途別に分類してみました。

普段履き用
フォーマル用
ランニング用
トレーニング用
登山用
ロッククライミング用
パルクール用
SASUKE用
ドラム練習用
ライヴ本番用
撮影衣装用
近所のコンビニ用

etc….

あらためてリストアップしてみると、こんなに使い分けてたのかと思って自分でもびっくりしています。

最近プチ断捨離をして、だいぶ物を減らしたと思っていたのですが、豊かな現代社会の恩恵には当面抗えそうにありません……。

さて、ドラマーのフットウェアは十人十色、さまざまな好みがありますよね。
スニーカーにランニング・シューズ、革靴、ブーツ、靴下などなど……
僕もひと通りのパターンを試してきました。

アシックスの軽い運動靴を愛用していたときもあれば、ドクターマーチンのブーツでガッツリ固めていたときもあったり。

ちなみにマーチンを使っていたのはテリー・ボジオの影響でした。
彼が何かのインタビューで、なぜマーチンを履いているのかと聞かれ

「だって、見た目が最高にクールだろ?」

と答えたのを見て、謎にロックを感じたからマネていました。
(重いし硬いし正直すげー踏みづらかったです)

今はライブの本番では「SUPRA」というブランドのスニーカーブーツを履いております。
この靴は見た目のわりに非常に軽く、ソールも柔らかいので足首の動きのストレスが少ないです。
そしてシックなデザインのため、いろんなパターンの衣装にも対応しやすく、大変重宝しています。
ちなみにインソールは足型をとり、特注したものを入れております。

デザインと機能性を兼ね備えた、自分にぴったりの一足を見つけるのって、なかなか難しいですよね。
自分はこれで決まりや!と思っていても、ふとしたキッカケで違う靴を試してみたらすごくやりやすかったり。
そんな過程も楽しんでいけばいいんじゃないでしょうか。

さて、そろそろドラムを練習に戻ろうと思いますので、今日はこのあたりで。

あー、裸足楽だ。

ではまた!

【がんばれ!ワサビくん LINEスタンプ発売中!】
https://store.line.me/stickershop/product/14371740/ja

【和楽器バンド】
フジテレビ系月9ドラマ「イチケイのカラス」主題歌
「Starlight」好評配信中!

▼「Starlight」各配信ストア一覧
https://wgb.lnk.to/starlight

▼「Starlight」Music Video

▼ 「生命のアリア」Music Video

Profile
わさび●岡山県育ち。中国人の父と日中ハーフの母を持つ。15歳でドラムを始め、YOSHIKIやチャド・スミス、トーマス・プリジェンなどに影響を受ける。動画投稿サイト“ニコニコ動画”にアップした演奏が話題となり、和楽器バンドに加入。コンポーザーとしてもスキルを磨き、最新作『TOKYO SINGING』ではリード曲「Singin’ for…」を作詞作曲。中学の頃からは筋力トレーニングも続けており、2020年の年末特番「SASUKE2020~NINJA WARRIOR~」へも出場し、話題を呼んだ。

◎和楽器バンド HP Twitter
◎山葵 Twitter

◎Latest Release

TOKYO SINGING
ユニバーサル UMCK-1668
和楽器バンド(L→R)
黒流(和太鼓)、亜沙(b)、いぶくろ聖志(箏)、神永大輔(尺八)、鈴華ゆう子(vo)、町屋(g、vo)、蜷川べに(津軽三味線)、山葵(d)

山葵ブログ Back Number

第5回「ドラムと筋トレ」
第6回「ドラムとSASUKE」
第7回「ドラムと作曲」
第8回「ドラムとマンガ」
第9回「ドラムとケータリング」