NEWS

UP

【3/16発売】リズム&ドラム・マガジン2022年4月号の見どころを紹介!

リズム&ドラム・マガジン本誌
2022年1月号の見どころを一挙紹介!

創刊40周年記念号Vol.2となるリズム&ドラム・マガジン2022年4月号が、本日3月16日に発売! “手数王”菅沼孝三氏の追悼特集、アニバーサリー企画第二弾となる大アンケート“日本の偉大なドラマー40”や、新コンテストの発表も! ここでは今月号の見どころを一挙紹介していきます!

▼最新号のご購入はこちらから▼

リズム&ドラム・マガジン2022年4月号

Cover Program ●《Streaming Code連動》

追悼特集
菅沼孝三

2021年11月、62歳で宇宙へ旅立った“手数王”菅沼孝三氏。追悼特集では、娘でドラマーであるSATOKOや、菅沼孝三ドラム道場の卒業生、ASKAや稲垣潤一、東原力哉といった縁深いミュージシャン/ドラマーへの追想インタビューを軸に、氏のさまざまな功績を辿っていきます。さらに2019年に還暦&音楽生活50年突破を記念し振り返った10,000字超えのアーカイヴ・インタビュー、氏の楽器変遷を最後のローディーが語る「孝三と楽器」、慶應大学准教授が科学的に紐解く“手数王ドラミング”などなど、約50ページに渡る内容でお届けします。

Streaming Code で孝三氏が本誌に残した音源/映像が視聴できる!

【音源】
■1996年4月号「特集 6ドラマーズ・バトル・ロイヤル 夢の共演」
■1999年7月号「アーティスト直伝セミナー! あの人に習いたい!」
 「Odd March♯1〜Threshold Level」
■2000年1月号「アーティスト直伝セミナー! あの人に習いたい!」
 課題曲「High Anxiety」
■2001年10月号「第4回誌上ドラム・コンテスト GOLDEN STICK AWARD 2001」
 課題曲1「South Wind」
 課題曲2「My Bonny」
■2002年11月号「3号連続総力特集 ドラマーズ祭(バトル)」
 課題曲1「Funkadelic Anniversary」
 課題曲2「Born in 1982」
■2003年10月号「下半身をキメる!〜両足オスティナートでソロまでデキる!」
■2011年7月号「第12回誌上ドラム・コンテストthe DRUM BATTLE Without Honor or Humanity~菅沼孝三と仁義なきドラム・バトル~」
 課題曲〜菅沼孝三プレイ・バージョン〜
 課題曲〜“手数王”菅沼孝三ド迫力超絶プレイ・バージョン〜
■2014年10月号「“魂”のドラム・アンサンブル〜菅沼孝三×SATOKO」
親子ツイン・ドラム「Double Typhoon」

【映像】
■2017年11月号「バディ・リッチ奏法を“手数王”が解説」
■2019年2月号「the Drum Solo〜打楽器で描く“起承転結”の神髄」

Anniversary Program ●

創刊40周年記念特集 Vol.02
プロ・ドラマー&SNSユーザーが選んだJapanese Great Drummers
日本の偉大なドラマー40

“あなたが思う日本の偉大なドラマーは誰ですか?”。創刊40周年特集第二弾は、プロ・ドラマー&SNSユーザーが選んだ“日本の偉大なドラマー”を40名、カウントダウン形式で発表! プロ・ドラマー+本誌ライター陣の85名と、SNSによる一般投票を実施。一般票は何と約2,800票もの参加をいただきました。本当にありがとうございます。果たしてどのドラマーが選ばれたのか? 合わせていただいたアツいコメントも必見!

Next➡︎ 特集 32小節にすべてを賭ける新たなコンテストが始動!/カリンバ超入門/ミュージシャンズ・ジストニア