UP

New Product -【PEARL】Eliminator Solo Foot Pedals【Review】

  • Review:Nagano Yusuke Photo:Takashi Yashima

真円の“BLACK”/偏心の“RED”
カム形状に合わせたビーターも標準装備

パールの新フット・ペダル、Eliminator Soloシリーズは、ロング・セラーのEliminatorの真円&偏心カムをそれぞれ独立させたモデル。それぞれに付属するビーターも、カム形状によるアクションの違いに合わせた組み合わせとなっており、真円カムを搭載したBLACKはパワフルでアタックの効いたサウンドが得られるというコントロールコア・デュオビーターを採用。偏心カムのREDは、フェルト/プラスティックでそれぞれタテR/ヨコRという計4面を選択可能なコントロールコア・クォードビーターを標準装備している。

Review

どちらも癖がなくスムーズなアクション
力の素直な伝達が魅力のBLACK
程良い加速でクイックな動きを実現したRED

真円カムのBLACKはスムーズなアクションが好感触。駆動部の調整機能を最小限に絞ったシンプルな機構ならではの軽快さが魅力で、誰にでも馴染みやすい素直な力の伝達を感じます。ヘッドを面で捉えるデュオビーターの効果も加わり、音色も太くてパワフルです。


偏心カムのREDは、見た目はかなりの偏心度合に見えますが、予想以上に癖のないアクションが魅力。動き出しが非常に軽くスムーズで、程良い加速感を含むクイックな動きを実現しています。2連打などの細かい音符や、ヒール・ダウンにおける繊細な音色も非常に扱いやすく、表現力の広さを感じます。

ブラック/レッド共に、ヴィンテージ・テイストのペダルを彷彿とさせる優しさと、ダブル・チェーンやアンダー・プレートといった現代的な精度の高さを併せ持った印象。ツイン・ペダルも、ロスのないスムーズな伝達力で安心のクオリティです。調整機構はシンプルですが、パール伝統のパワー・シフターも装備され、幅広い設定が可能。初心者の扱いやすさはもちろん、プロユースにもまったく問題なしのフット・ペダルだと思います。個人的にはシンプルに平面処理されたフット・ボードの感触が好みでした。

Eliminator Solo “BLACK”

P-1030 ¥16,000

P-1032 ¥36,000

Eliminator Solo “RED”

P-1030R ¥17,000

P-1032R ¥38,000
  • カム&ビーター部分を横から見た様子。カムによるアクションの違いに合わせ、BLACKとREDでそれぞれ異なるビーターがセレクトされている。

GEAR SPEC

Eliminator Solo “BLACK”
 Single Pedal(P-1030) ¥16,000
 Double Pedal(P-1032) ¥36,000

Eliminator Solo “RED”
 Single Pedal(P-1030R) ¥17,000
 Double Pedal(P-1032R) ¥38,000

【ドライヴ方式】ダブルチェーン・ドライヴ
【カム】真円(BLACK)、偏心(RED)
【ビーター】コントロールコア・デュオビーター(BLACK)、コントロールコア・クォードビーター(RED)
【アンダー・プレート】あり
【調整箇所】フット・ボード・アングル、ビーター・アングル、スプリング・テンション

製品ページ:HP
お問い合わせ:パール楽器製造(☎047-484-9111)