DRUM KIT LIBRALY

UP

Set Up – 松下マサナオ (Masanao Matsushita)

  • [Yasei Collective、ZA FEEDO、Gentle Forest Jazz Band]

このキットについてもっと知りたい方は、
『ドラム・セット・ファイル Vol.2』をチェック!

  • Photo:Takashi Yashima Text:Seiji Murata

DRUM KIT 

“プレイ・スタイル=チョイス”を、今度はTAMA&MEINLで追求

スウィング、モダン・ジャズから現代最先端のボキャブラリーまでを咀嚼し、Yasei CollectiveやGentle Forest Jazz Bandなど、さまざまなフィールドで活躍する松下マサナオ。18年にTAMAへのエンドースメントと共に新調したセットは、“ヤセイ用”にオーダーしたというSTAR Bubingaの2タム+1フロア・タム。タイコやシンバルの数は標準的だが、セッティングの仕方で多点キットかと思わせる独自の配置は彼のプレイ・スタイルと不可分。スネアはメインがSTAR Mapleで、サイドは80年代のインペリアルスター(スティール・シェル)という組み合わせ。バス・ドラムのフロントに描かれた愛猫“チロ”のイラストと“CHIRO”のロゴも印象的だ。シンバルはマイネルで、ハイハットは状況によって3種類セットすることもあり、明確なビート/サウンドのイメージがある上でのセッティングと言えるだろう。

SET UP!

【Drum Kit】
TAMA
STAR Bubinga
22"×15"BD、10"×7"TT、
13"×7"TT、16"×15"FT

【Snare Drum】
TAMA
STAR Solid Maple
14"×6"(Main)
80s Imperialstar
14"×6.5"(Side)

【Cymbals】(L→R)
MEINL
14" Byzance Jazz Thin Hihats、
10" Generation X Thomas Lang Filter China+10" Byzance Trash Splash、
24" Concept Model Ride(Prototype)、
18" Byzance Vintage Crash+18" Byzance Dual Crash、
26" Concept Model Ride(w/2 Holes、Prototype)、
20" Byzance Traditional Light Ride