DRUM KIT LIBRALY

UP

Set Up – 青山英樹 (Hideki Aoyama)

このキットについてもっと知りたい方は、
『ドラム・セット・ファイル Vol.2』をチェック!

  • Photo:Taichi Nishimaki

DRUM KIT 

機能性と見た目のインパクトを備えた青山流多点セッティング

安定感抜群の高速ツーバスを駆使したドラミングで、数多のプロジェクトに参加し、海外でも高い評価を得る青山英樹。さまざまなライヴ/レコーディングで活躍する彼のメイン・キットは、ヤマハのRecording Custom。2バス、3タム、2フロア・タムという不動のセッティングで、8"〜16"と2インチずつ口径が大きくなる王道のサイズ構成だ。クールなルックスが目を引くカラーは、特注のディープ・ブルー。エンブレムには青山の名前が刻まれている。シンバルはパイステで、シグネチャー・シリーズを中心に構成。セッティングは水平で、2枚のクラッシュを除き、全体的に低めの配置となっている。豊富な手数&足数を駆使するスタイルということで、シンバルを含めて点数は多いが、隙間なくコンパクトにまとまっている点が特徴。

SET UP!

【Drum Kit】
YAMAHA
Recording Custom
22"×18"BD(×2)、8"×7"TT、
10"×7.5"TT、12"×8"TT、
14"×13"FT、16"×15"FT
【Snare Drum】
YAMAHA
Brass Shell
14"×6.5"

【Cymbals】(L→R)
PAISTE
16" Signature Full Crash、
14" Signature Dark Crisp Hi-Hat、
8" Signature Splash、
18" Signature Full Crash、
10" Signature Splash、
16" Signature Thin China、
19" Signature Full Crash、
20" Signature Full Ride、
17" Signature Mellow Crash、
14" Signature Heavy Hi-Hat、
20" 2002 Novo China