GEAR

UP

Info -【Canal Works】Gel Tips “ジェル入りイヤーチップ”

  • Text:Shinichi Takeuchi

カナルワークスから“肉球”のような
柔らかさを持つイヤーチップが発売

カスタムIEM(オーダーメイド・イヤホン)でお馴染みのカナルワークスから、イヤホンのグレードアップ・アイテム“ジェル入りイヤーチップ”が7月16日に発売される。

イヤーチップとは、イヤホンにおいて耳穴に挿入する部分の先端に取りつけるパーツだが、この度発売されるモデルは、イヤーチップの内側にジェルを充填したことで、従来の製品よりも高い遮音性を獲得。鼓膜とイヤホンの空間の気密性も高まるので、豊かな低音再生にも優れているという。

ジェル入りイヤーチップ太めのノズル用
ジェル入りイヤーチップ細めのノズル用

さらに“肉球”のニックネームからもわかるように、ジェルによって猫の肉球のような柔らかさが生まれ、耳の形に合わせてフィット。そのため装着時に感じる部分的な痛みを軽減し、ワイヤレスイヤホン使用時には、不意の落下も起こりにくくなっている。

ジェル入りイヤーチップ太めに対応するモデルはCW-U32GRV、CW-U73LV、CW-U77、CW-U91、CW-U91PSTS(デュアルノズルのモデル)

ジェル入りイヤーチップ細めに対応するモデルはCW-U02a、CW-U12aEX(シングルノズルのモデル)

サイズは、S、M、Lの3種類。ノズル径4~5mmのイヤホンに適合する“細め”タイプと、ノズル径5.5~6mmに適合する“太め”タイプが用意されている。また、各商品には収納ケールが付属している。詳細はカナルワークスのHPをチェック!