UP

試奏レポート【CYMPAD】“Undertones” Foot Pedal Pad

CYMPADが開発した
“音質を向上する”ペダル&レッグ用パッド

CYMPADがシンバル・ワッシャーで培ってきた楽器本来の鳴りを生かす技術を応用し、新たなアクセサリーを完成させた。Undertonesはフット・ペダルやスパー、フロア・タム・レッグの下に敷くことにより、タイコの中低域やサステインを改善、ペダルのパフォーマンス向上にも役立つというパッド。同社特有の発泡ポリウレタン素材とラバーを組み合わせた3層構造で、楽器やスタンドを床面から完全に分離させることで振動のロスを軽減。ペダルのズレも防止でき、電子ドラムにおける防振対策にもお勧めとのこと。パッドはフット・ペダル/ハイハット・ペダル用とバス・ドラム・スパー/フロア・タム・レッグ用の2種類が用意されており、それぞれが必要個数分パッケージされた「ハイハット・セット」、「バス・ドラム・セット」もラインナップされる。

Review

低域のふくよかさやサステインの変化に驚き
アコースティックな鳴りを求めるドラマーにもお勧め

ウレタン製のパッドをキック・ペダルの下に敷いて、バス・ドラムを床から離すことでサウンドの変化をねらう新アイテム。筆者も初体験なので最初は効果を実感できるか心配でしたが、予想以上の変化に驚きました。

低域のふくよかさや奥行き、サステインの伸びが明らかに豊かになり、音量もアップしたように感じます。厚みは1cm程度ですが、適度な硬さがあり、足を置いたときやヒット時の感触にも違和感はありません。ビーターのタッチには微妙な弾力が加わったようにも感じますが、それも自然で、個人的には好感触。シェルが床と平行に近いアングルになるので、フープへの負担も軽減されて、ペダルをしっかりと固定しやすくなるようにも思います。この音色やタッチの変化は、パワー・ヒッターのみならず、アコースティックな鳴りを求めるドラマーにもお勧めしたいですね。

  • 裏には3点に滑り止め効果のあるベルクロを配置。

◎Present!!

ヤマハミュージックジャパンより、『CYMPAD Undertones』を1名様にプレゼント!

☆応募方法☆
1. ドラマガのTwitterをフォロー
2. ハッシュタグ「#Undertones」、「#ドラマガプレゼント」とコメントをつけて投稿!
3. 抽選で1名様にプレゼントが当たります!

GEAR SPEC

LCYMUTPP
¥5,300

製品ページ:HP
お問い合わせ:ヤマハミュージックジャパンお客様コミュニケーションセンターギター・ドラムご相談窓口(☎0570-056-808)