UP

New Product -【TAMA】S.L.P. Snare Drum “G-Birch”【Review】

  • Review:Yusuke Nagano Photo:Takashi Yashima
LGBH147-GCO
¥53,000(税抜)

タイトな中低音域とパンチのあるサウンド
極厚シェル&深胴仕様のバーチ・スネア

TAMAのS.L.P.シリーズの新作“G-Birch”は、バーチ11プライ(10mm厚)に14″×7″という深胴&極厚シェルの数量限定スネア・ドラム。3mmという分厚めのアルティメイトスティールマイティフープを装備することで、ラウドなサウンドに埋もれず、タイトな中低音域とパンチのあるオープンなサウンドを獲得したという。スナッピーは絶妙な吸いつきと歯切れの良さが特徴の“Super Sensitive Hi-Carbon Snappy”を採用。ボリューム感のある響きと音のツブ立ちの両立を図っている。

Review

どのレンジも明確な輪郭と芯の太さ
小さい音でもトーン豊かでしっかりした鳴り

手に持った瞬間のズッシリとした感触で、シェルやリムの厚みが実感できるスネアです。

実際に叩いてみると、深さ7″という深胴ならではの、懐の深い響きと、中域の豊かで温かみのある音色が魅力的。どのレンジにおいても、輪郭が明確で芯が太い鳴りが得られますが、このあたりは11プライ・シェルと3mmという厚みのフープによる相乗効果もあるのでしょう。特にオープン・リム・ショット時のエッジの効いたアタック音は印象的でした。また小さい音においても、しっかりとドラム全体の鳴りが感じられるので、細かいニュアンスでもトーン豊かに表現してくれます。

吸いつきが抜群で基音にバランス良く馴染むスナッピーのサウンドも素晴らしく、タイトに張ってツブ立ちを強調した音色がとても心地良かったです。

  • バーチ11プライ・シェルのアウターにはホワイト・オークを採用。木目を生かしたフィニッシュも美しい。

GEAR SPEC

LGBH147-GCO
¥53,000(税抜)

【シェル】バーチ11プライ(10mm厚)+ホワイト・オーク(アウター)
【サイズ】14″×7″
【フープ】アルティメイトスティールマイティフープ(3mm厚/10テンション)
【ヘッド】<トップ>エヴァンスG1コーテッド <ボトム>エヴァンス・レゾナント300
【ストレイナー】MLS50A
【スナッピー】20本線(ハイカーボン・スティール)
【フィニッシュ】グロス・チャコール・オーク(GCO)

製品ページ:HP
お問い合わせ:星野楽器販売(☎0561-89-6900)