UP

試奏レポート【LUDWIG】Acro Brass Snare Drum

  • Review:Takuya Yamamoto Photo:Takashi Yashima

1mmシームレス・ブラスを採用
アクロライトを踏襲した
新シリーズ=Acro Brass

50年以上の歴史を持つラディック・アクロライトのデザインをベースに、新素材を使用した“アクロ・シリーズ”が登場。Acro Brassはつや消しのブラッシュ・フィニッシュが施された1mm厚シームレス・ブラスを採用したモデル。さらに、1963年当時に製造されていた18本線を再現した新発売のL1963が標準装備。オリジナル機ではブルー/オリーブ・バッヂだが、本シリーズはキーストーン・バッヂを採用している。

Review

長い歴史を持つアクロライトの新たなバリエーション
テンションの高さとブラス特有の華やかな倍音が比例

長い歴史を持つアクロライトの新たなバリエーションとして、薄手のブラス・シェルを用いたモデルが登場しました。

既存のブラス・シェルは1.2mm厚のモデルが中心のところ、こちらは1mmです。概ね1.5mm以下のメタル・シェルでは、たった0.1mmの差で音色が大きく変化しますが、ラッカー・フィニッシュにより高域が落ち着いて、薄さ由来の乾いたトーンが軽やかな響きとしてバランス。さらにセンター・ビードと10ラグで確保された剛性による力強さが加わって、絶妙なブレンドになっています。

十分なパワーがあり、ロー・ピッチでも散らずにしっかりした輪郭があるので、シェルにかかるテンションの高さに比例して、ブラスらしい華やかな倍音が強調されてくる傾向を把握しておけば、チューニング・レンジはかなり広いと言えます。

※画像はタップで拡大できます。

  • スナッピーは1963年当時の18本線を再現したという新開発のL1963スネア・ワイヤー。

GEAR SPEC

LB654B
¥105,600

【シェル】ブラス1mm厚
【サイズ】14″×6.5″
【フープ】プレス・フープ(10テンション/2.3mm厚)
【ストレイナー】P88AC
【スナッピー】スティール18本線
【打面ヘッド】ラディック・ウェザー・マスター・ヘヴィ・コーテッド
【フィニッシュ】ブラッシュ・フィニッシュ

製品ページ:HP
お問い合わせ: 野中貿易(☎045-211-2022)