DRUM KIT LIBRALY

UP

Set Up – 高橋 武 (Takeru Takahashi)

  • [フレデリック]

EP「ASOVIVA」リリース・インタビューはこちらをチェック!

  • Photo:Rhythm & Drums Magazine

DRUM KIT 

ダンス・ミュージックの中で生と電子を往来するこだわりのサウンド・メイク

10月10日よりツアー「FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜」をスタートしたフレデリック。高橋が本ツアーおよび先日の配信ライヴ、FREDERHYTHM ONLINE「ASOVISION〜FRDC × INT〜」でも使用しているのは、愛用するソナーのVintageシリーズで、22"BDを基調とした3点セット=THREE22NMだ。「コーテッド・ヘッドの響きが好み」とのことで、タム類にはアクエリアンのテクスチャー・コーテッドを採用。トップ/ボトムにジェル・ミュートを施したり、左側に配置されたラディックのフロア・タム(クラシック・メイプル)にはエヴァンスのEMADクリアを装着するなど、サウンド・メイクを徹底。取材時のシンバルはジルジャン、マイネル、セイビアン、パイステを併用。KジルジャンとA Quick Beatを組み合わせた13"のハイハットの他、ベニー・グレブ監修の8" Crasher Hatsを取り入れるなど、ここからも音色へのこだわりが感じられる。奏者左手にはRolandのサンプリング・パッド=SPD-SXも配置。生ドラムの温かさとダンス・ミュージックに欠かせない電子音との絶妙なブレンドが、中毒性のあるフレデリックの音世界により奥行きをプラスしていると言えるだろう。

SET UP!

【Drum Kit】
SONOR Vintage Series
22"×14"BD、13"×8"TT、16"×14"FT

LUDWIG Classic Maple
16"×16"FT

【Snare Drum】
LUDWIG Black Magic
14"×5"

【Cymbals】(L→R)
Various
ZILDJIAN 13" K Hihat Top+13" A Quick Beat Hihat Bottom
MEINL 18" Byzance Vintage Sand Thin Crash
MEINL 8" Artist Concept Model Crasher Hats
SABIAN 20" HHX Complex Medium Ride
PAISTE 18" Signature Mellow Crash
SABIAN 18" HHX Evolution O-Zone

【Electronic Drums】
Roland
SPD-SX(Sampling Pad)