DRUM KIT LIBRALY

UP

Set Up – Jose Pasillas (ホゼ・パシーヤス)

  • [Incubus]
  • Photo:Yukitaka Amemiya(Gear)

DRUM KIT 

サイズ仕様&配置も独創的なホゼ流ライヴ・セッティング

2015年3月のインキュバス来日公演でホゼが使用したのは、DWコレクターズ・メイプル・キット。ラックで組み上げたかなり低めのセッティングが特徴的。トレードマークとも言える超浅胴のタムは彼ら曰く、“ショート・スタック・タム”とのこと。シンバルはセイビアンで統一。メイン・スネアはロケット・シェル製のカーボン・ファイバー・シェル。サイズは14"×7"。リングを装着した大きなベント・ホールがインパクトを放つ。注目はそのセッティング方法で、極端に低く、フロント側にやや傾けてセットされている。サイド・スネアはメインと同じくロケット・シェルのカーボン・ファイバーで、サイズは14"×4"。深さの異なる2台を使い分け、さまざまなサウンドを演出。フット・ペダルはDW-9000を愛用。ハイハット・スタンドはDW-9500Dで、ペダルが逆ハの字を描くように配置されている。スネアにはベーターのスティック・ケースが引っかけられていて、中にはベーターのManhattan 7Aが2セット入っていた。

※写真はクリックで拡大できます。

SET UP!

【Drum Kit】
DW
Collector's Maple
20"×18"BD、8"×5"TT、10"×5.5"TT、12"×5.5"TT、
16"×13"FT、18"×14"FT

【Snare Drum】
ROCKET SHELL(Main):14"×7"
ROCKET SHELL(Side):14"×4"

【Cymbals】
SABIAN(L→R)
10" HH Mini Chinese Kang、
13" HHX Groove Hats、
21" HH Vintage Ride+Cup、
8" AAX Splash、
10" AAX Splash、
12" HHX Evolution Splash、
20" Crash Prototype
21" HH Raw Bell Dry Ride、
20" HHX Chinese、
20" Vault Crash