DRUM KIT LIBRALY

UP

Set Up – ミツヤスカズマ (Mitsuyasukazuma)

  • [ポルカドットスティングレイ]

3rdアルバム『何者』のリリース・インタビューはこちらから

DRUM KIT 

バンドの成長と共に進化を続けるTAMA STAR Bubinga

ミツヤスの愛機はダーク・グリーン・コルディアのカラーリングが美しいTAMAのSTAR Bubinga。タムはスタンドを使用してオフセットしており、前回取材時(2018年7月号)に1タムだったセッティングは新たに10"タムが追加されていた。シンバルはジルジャンのK Sweetシリーズがメイン。ハイハット・シンバルの開き具合いも特徴的だ。スネア・ドラムは主に3台を使い分けるそうだが、この日はラディックのブラック・ビューティーをセット。スナッピーはピュアサウンドのCustomシリーズ(20本線)に換装されていた。

  • 2ndミニ・アルバム『一大事』リリース・インタビュー時(2018年7月号)に使い始めたばかりだったというSTAR Bubinga。現在はレコーディング/ライヴ共に活躍するメイン・キットだ。

SET UP!

【Drum Kit】
TAMA
STAR Bubinga
22"×16"BD、10"×7"TT、12"×8"TT、16"×14"FT

【Snare Drum】
LUDWIG
Black Beauty 14"×5"

【Cymbals】
ZILDJIAN(L→R)
14" Old A HiHats
8" A Splash on 18" K Sweet Crash
10" K Splash
21" K Sweet Ride
19" K SweetCrash
20" FX Oriental China Trash

【Electronic Drums】
Roland
SPD-SX(Electronic Pad)