NEWS

UP

yukihiroを擁するPetit Brabanconが待望の1stフル・アルバムをリリース

  • Text:Shinichi Takeuchi

yukihiro (d/L’Arc-en-Ciel)、京(vo/DIR EN GREY)、ミヤ(g/MUCC)、antz(g/Tokyo Shoegazer)、高松浩史(b/THE NOVEMBERS)という豪華なメンバーが集結したバンドとして注目を集めるPetit Brabancon。待望の1stアルバム『Fetish』が8月10日にリリースされることが決定した。

Petit Brabanconは昨年末のイベント“DANGER CRUE 40th Anniversary JACK IN THE BOX 2021”で初お披露目となり、今年1月にはワンマン・ライヴを挙行。4月には4曲入りシングル「渇き」をリリースしていたが、遂にフル・アルバムの完成となった。

『Fetish』と題されたアルバムには、全13曲を収録。疾走感満点のスピード・ナンバーから、静謐でアンビエントな楽曲まで、バラエティ豊かなサウンドを繰り広げているという。そんな中、yukihiroがどんなドラミングを聴かせてくれるのか、大いに注目だ。また、彼が作曲を手掛けたナンバーも収録されているようなので、yukihiroがこのバンドでどんな音楽世界を生み出したのかにも刮目したい。

なお、CDのみの通常盤に加えて、今年1月に29名の観客のみを招いて行われたプレミアムライヴを収録したBlu-rayと、限定フィギュアつきの完全限定盤も発売予定。

◎作品情報
『Fetish』
Petit Brabancon
2022.08.01発売予定

■完全限定盤:DCCA-108/109 ¥9,900(税込)
※CD特殊パッケージ仕様(CD+Blu-ray+フィギュア付属)
<Blu-ray>
Petit Brabancon The 1st Premium Live「渇き」収録
<フィギュア>
MAVERICK STORE限定デザイン
GALAXY BROAD SHOP限定デザインの2種類からいずれか

■通常盤:DCCA-107 ¥3,300(税込)
発売元:DANGER CRUE RECORDS