DRUM KIT LIBRARY

UP

Set Up – 長谷川浩二 (Kozy Hasegawa)

長谷川浩二“セット図Tシャツ”完成を記念し、セット図TのモデルとなっているTAMA Starclassic Mapleの機材情報を公開! さらに長谷川が機材について語った過去2回のインタビューも公開中!

  • Photo:Tetsuro Sato

DRUM KIT 

筋肉少女帯やTMRなど数多くのアーティストを支えてきた26"ツーバス・セット

現在の長谷川のメインとなっているマット・ブラック・フィニッシュのTAMA Starclassic Maple。導入自体は10年以上前で、筋肉少女帯やT.M.Revolutionなど、さまざまなアーティストのボトムを支えてきた1台だ。バス・ドラムはもちろん26"のツーバス・セッティングで、シンバルはTAMAのラック・システム=PTS(パワー・タワー・システム)を駆使して左右に振り分けている。スローンは座面まで50cmと、長谷川の恵まれた体格から考えると比較的低めに設定。長谷川のパワーに耐えられるよう、昔からハイハット・スタンドのロッドとクラッチはKitanoによる特注のチタン製となっている。シンバルはジルジャンで統一。好みだというブリリアントな響きのモデルを中心にセレクトしていた。現在のメイン・スネアはTAMAのS.L.P.シリーズ、ステンレス・スティール。通常のスタンドを使用しているが、奏者側へ角度をつけるセッティングは今も変わらず。フット・ペダルはTAMAのダイレクト・ドライヴ=Dyna-SyncでKitanoのチタン・ビーターは不動の組み合わせ。奏者左手にはTAMAのRhythm Watchと、TD-10へアサインする10"のV-Padが並ぶ。

SET UP!

【Drum Kit】
TAMA Starclassic Maple
26"×16"BD(×2)、10"×8"TT、12"×8"TT
16"×16"FT、18"×16"FT

【Snare Drum】
TAMA S.L.P. Stainless Steel
14"×6.5"

【Cymbals】
ZILDJIAN( L→R )
20" A Custom China
16" Z Custom Medium Crash
14" Z3 Hi-Hat
12" Z Custom Splash
18" A Heavy Crash
18" A Heavy Crash
14" A New Beat Hi-Hat
12" RE:MIX Hi-Hat
20" A Custom Projection Ride
20" FX Oriental China Trash+14" Trashformer
21" A Ultra Hammered China
18" Z Custom Rock Crash

【Electronic Drums】
Roland
TD-10(Drum Sound Module)
PD-100(V-Pad)